アーツ前橋

展覧会

コレクション+ 行為と痕跡【終了】

2016.07.22 - 2016.09.25

収蔵作品とともに地域ゆかりの作家を紹介する「コレクション+」シリーズ。今回は、絵画、彫刻と言う表現の創作過程の「行為」と「痕跡」に着目して二人の作家を紹介します。
小林達也は何もない画面からかたちを見出し、抽象絵画を生み出します。高山陽介は日常生活のなかから、浮かび上がるイメージを生成させて彫刻にし、その彫った木くずも作品として残し、彫るという行為の跡を作品に焼きつけます。これらの絵画と彫刻は加える行為と削る行為という真逆の作業によって成り立ちます。イメージの源泉も正反対の彼らの創作=行為によって表れる、重ねられた絵具と残された木くずは、美術家が持つ内なる衝動の痕跡といえるでしょう。
内側から突き動かされる制作行為は作家を作品ヘと没入させ純度を高めた感性が現れます。かつて前橋の画家・田中恒は、「その人の赤裸々な真実が現れたとき、そこに芸術がある」と言いました。本展では地域ゆかりの現役作家とともに、田中恒をはじめとするアーツ前橋所蔵作品から、感性に制作行為を委ねた画家たちの絵画を展覧します。


————————————————————————————————————

会期:2016年7月22日(金)~2016年9月25日(日)

開館時間:11時~19時(入場は18時30分まで)

休館日
:水曜日

観覧料
:無料

主催
:アーツ前橋

————————————————————————————————————

主な出品作品

 
塩原友子《森の中》1998年

 
田中恒《農夫の歌Ⅱ》1974年

 
中村節也《メムノンの巨像》1983年

————————————————————————————————————

地域作家プロフィール

小林達也〔こばやし・たつや〕
1973年神奈川県生まれ。桐生市在住。1998年筑波大学大学院芸術研究科美術専攻修了。
2001年個展「マイナスドライブ」(ガレリア・グラフィカbis、東京)、「群馬青年ビエンナーレ’01」(群馬県立近代美術館/群馬)、2006年「第24回上野の森美術館大賞展」(上野の森美術館/東京)、2007年「VOCA展2007 現代美術の展望―新しい平面の作家たち」(上野の森美術館/東京)、2008年「トーキョーワンダーウォール2008」(東京都現代美術館/東京)、2012年「館林ジャンクション-中央関東の現代美術-」(群馬県立館林美術館/群馬)、2014年個展「echo」(PENSEE GALLERY/群馬)ほか2013年、2015年「中之条ビエンナーレ」に出品(群馬)。
 
小林達也《歌に促され、少し声を出してみる》2007年 作家蔵


高山陽介〔たかやま・ようすけ〕
1980年群馬県生まれ。2007年多摩美術大学大学院美術研究科修了。
2003年個展「ひと部屋の出来事」(ART LABOLATORY R3/群馬)、2007年「アジア青年作家プロジェクト」(ヘイリー芸術村/韓国)、2010年「群馬青年ビエンナーレ2010」(群馬県立近代美術館/群馬)、2008年個展(ギャラリー・ハシモト/東京/’09, ’11, ’12, ’13,’14開催)、2013年「UNDER 35」(BANKArt Studio NYK/神奈川)、2015年「アキバタマビ21特別企画展『捨象考』」(アキバタマビ21/東京)、2016年「囚われ脱獄 囚われ脱獄」(駒込倉庫/東京)。
 高山
高山陽介《Tuesday》2015年 作家蔵

————————————————————————————————————

関連イベント 

(1)小林達也「感覚を頼りに描いてみる」コラージュ制作ワークショップ【終了】
具体的な像を追いかけず、真っ白な画面から形を探して、コラージュして抽象画を描くワークショップ。真っ白な画面から、何が見つかるでしょうか?小林達也の制作方法に倣い、抽象画を作ることで、作家の制作意図にも近づけるのでは?
日時:8月11日(木・祝)14時~16時
対象:小学生以上
定員:15人
参加費:無料
申込方法:事前申込制―お電話にてお申込みください。

(2)小林達也オープンスタジオ【終了】
アーツ前橋の滞在制作スペース・竪町スタジオにて、小林達也氏の公開制作を行います。小林氏の制作方法を見たり、知り合える機会です。入場無料です。ぜひお越しください。
日時:8月14日(日)、18日(木)、19日(金)、21日(日)、25日(木)、26日(金) いずれも13時~18時
会場:竪町スタジオ(前橋市千代田町2-4-1)

(3)高山陽介 木版ワークショップ【終了】
高山陽介氏による木版制作ワークショップ。高山氏は彫刻と合わせて自信をモチーフとした木版画の作品を発表しています。このワークショップでは木版制作を通して、彫ることの楽しみに触れて頂きます。
日時:8月13日(土)14時~16時
対象:小学生以上
対象:10人
参加費:無料
申込方法:事前申込制―お電話にてお申込みください。

(4)学芸員によるギャラリーツアー【終了】
日時:8月6日(土)、9月17日(土) 各日14時より約30分
参加費:無料[申込不要]
*両日とも14時50分より「表現の森」展ギャラリーツアーを開催。

(5)こどもアート探検【終了】
鑑賞サポーターと一緒に作品を見て話しながら鑑賞します。
日時:8月20日(土)14~15時
対象:小学生以下
参加費:無料[申込不要]

—————————————————————————————————

お問い合わせ・お申込み
アーツ前橋
TEL: 027-230-1144
FAX: 027-232-2016
E-mail: artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp

この記事を友人に紹介する