アーツ前橋

ニュース

2020

あーつひろば「ゆかいな植物:わたしの葉っぱとみんなの花」【終了】

「あーつひろば」はアーツ前橋でアートを鑑賞したり、工作を楽しんだり、アーティストと一緒に活動したり…ひろばのように色々な体験ができるイベントプログラム。 子どもも大人も自分の中の「アート」を発見しよう

前橋の美術2020 ―トナリのビジュツ―【終了】

前橋ゆかりのアーティスト47名による展覧会「前橋の美術2020―トナリのビジュツ―」を開催します。  本展は、「前橋の美術2017」の継続と発展を目指します。前橋に住む様々なジャンルのアーティスト、ギ

竪町スタジオを使いたいアーティストを募集!【終了】

■目的アーツ前橋では、前橋市内にある竪町スタジオにて作品制作などを行う、群馬県在住のアーティストを募集します。  新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、多くの表現者の方々が発表や活動の場を持つこと

廣瀬智央 地球はレモンのように青い 「先生のための無料招待ウィーク」【終了】

アーツ前橋は、より多くの児童及び生徒の皆さんに芸術文化の豊かさや楽しさに親しんでもらいたいと考えています。彼らの豊かな経験のためには、先生方のご理解とご協力が不可欠です。そのため、下記の期間中、先生方

2020年度 展覧会の会期変更等のお知らせ

アーツ前橋は6月1日より開館しておりますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からの臨時休館にともない、当初予定しておりました2020年度の展覧会日程等を次の通り変更いたしますので、お知らせします

廣瀬智央 地球はレモンのように青い【終了】

ミラノを拠点に活動を続ける美術作家、廣瀬智央(1963-)の個展を開催します。1990年代から美術家として活動する廣瀬は、豆やパスタをはじめ誰もがよく知る日常の素材を用い、豊かさと貧しさ、人工と自然、

  • 2 / 2