アーツ前橋

地域アートプロジェクト

チェン・リャンシェン 滞在制作事業 オンラインプログラム(二国間交流事業)

アーツ前橋では、滞在及び制作のための施設「竪町スタジオ」を拠点として国内外よりアーティストを招聘し、滞在制作事業を行っています。
海外在住のアーティストを対象にした滞在制作では、本年度は国立台北芸術大学関渡美術館(Kuandu Museum of Fine Arts)と二国間交流事業プログラムを実施します。
本年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、アーティストの渡航が困難なため、オンラインでのプログラムを実施することとなりました。


チェン氏は、現在は台北を拠点に活動。映像を主な手法として用い、異なる時間の断片を接続するための時空移動を試みるような作品を制作しています。
今回のオンラインプログラムでは、映像作品制作のためのリサーチとして、主に前橋市における医療環境についての調査などを行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


■プログラム期間:2021年12月13日(月)〜2022年2月10日(水)(予定)

■パブリックプログラム:
アーティスト・トーク(アーティストはオンラインで参加します)
日時:2022年2月11日(金・祝) 17:00~
会場:竪町スタジオ(前橋市千代田町2-4-1)

※同日、同会場にて「群馬にゆかりのあるアーティスト」による滞在制作事業で滞在中の松田啓佑氏のオープンスタジオ、及びアーティストトークも開催いたします。
詳細 https://www.artsmaebashi.jp/?p=17045

※新型コロナウイルス感染症拡大の状況に応じて、変更・中止する場合があります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

作品制作協力者募集!
土合駅(群馬県利根郡みなかみ町)の階段を上ったことのある方でアーティストにお話を聞かせていただける方を募集します。



【募集期間】
2022年1月10日~2022年2月10日(木)

【募集内容】
 映像作品の制作プロジェクトに興味を持ってくれる人を探しています。土合駅での462段の長い階段を登った体験をお聞かせください。なぜ土合駅に行き、その後どこに行ったのかなど、1時間ほど、アーティストとオンラインでお話しいただける方を募集します。みなさんのお話をもとに、ストーリーを作り、映像作品を作成する予定です。

【ご連絡方法】
 ご協力いただける方は、「お名前、年代、ご連絡先、いつころ・なぜ土合駅に行ったのか」をご記入の上、下記アドレスまでご連絡ください。
 連絡先:artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp(担当:五十嵐)

PDF

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■招聘アーティスト プロフィール

チェン・リャンシェン Chen, Liang-Hsuan


台北を拠点に活動する映像作家。異なる時間の断片を接続するための時空移動を試みるような作品を制作している。物語性や音のイメージを反映させた空間インスタレーションや、実験的なドキュメンタリーとホームヴィデオを融合させるチェンのアプローチは、日常生活と台湾人としてのアイデンティティと個人的な記憶が混ざり合う超現実状態を生み出す。主な個展に「Chen,Liang-Hsuan Solo Exhibition: Activities From Underground」(Haiton Art Center、台湾、2019年)、主なグループ展に「Dumbo Open Studio」(NY、アメリカ、2020年)、「 Between Earth and the Sky」(台北市立美術館、台湾、2020年) 、「Trans2018-19」(秋吉台国際芸術村、山口、2019年)、「2017 Taipei Arts Award」(台北当代芸術館、台湾、2017年)等。


■これまでの作品


Dairy
ヴィデオ・インスタレーション、2012年 Photo: Yung-en, Huang



Hour Hour
ヴィデオ・インスタレーション、2017年 Photo: Anpis Wang



Syuho Pear Tree in Heisei 31th, Feburary
ヴィデオ・インスタレーション、2019年 Photo: Chih-hua, Chiu



Gestures Ⅱ
ヴィデオ・インスタレーション、2020年 Photo: Anpis Wang




Hensan Pear Trees & Housui Pears
インスタレーション、2020年 Photo: Chih-hua, Chiu



■本事業について

2021年度本事業は、国立台北芸術大学関渡美術館(Kuandu Museum of Fine Arts)との「国際芸術家交流プログラム/International Artist Exchange Program」として実施します。
二国間交換事業として、阪中隆文氏が、国立台北芸術大学関渡美術館(Kuandu Museum of Fine Arts)とオンラインでの交流プログラムを行います。





■助成
令和3年度 文化庁 アーティスト・イン・レジデンス活動支援を通じた国際文化交流促進事業

 

 

この記事を友人に紹介する