アーツ前橋

ニュース

アーツ前橋特別館長を公募

令和5年4月1日採用予定のアーツ前橋特別館長を任命するにあたり、公正で透明な人
事を確保する観点から、次のとおり公募による選考を実施します。

(募集要項)

1 採用人員
 1名
2 業務内容
「アーツ前橋あり方検討委員会」からの提言書(令和3年12月)を踏まえて、アーツ
 前橋において、学芸員に対する専門的な指導・助言を行いながら、美術品収蔵管理、展覧
 会、教育普及、アートプロジェクトなどを行います。
 (参考)アーツ前橋あり方検討委員会 提言書・会議録
  https://www.city.maebashi.gunma.jp/gyosei/4/12/arikata/

3 任用形態
 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に規定する特別職とし
 ます。なお、特別な場合を除き1週間あたり3日以上勤務することを原則といたします。
4 任用期間
 令和5年4月1日から令和8年3月31日(3年間)とし、勤務成績が良好な場合は更
 新することがあります。
5 報酬
 月額 554,000 円を基準(最大、週5日勤務の場合)とし、勤務条件(勤務日数、時間)
 のほか、通勤や住居状況等を加味して採用時に決定いたします。
6 応募条件
 以下の2つの条件両方に該当する人とします。
 ①美術に関する十分な知識を有し、学芸員もしくは館長・副館長として美術館に勤務し
  た経験を有する人。
 ②博物館法(昭和26年法律第285号)第5条に規定する学芸員資格を有する人。
7 提出書類
(1)応募申込書(履歴書・職務内容書)
   所定の申込用紙に必要事項を記入し、6か月以内に撮影した写真を貼付。
(2)応募理由書
   今回の公募に応募する動機・理由のほか、特別館長に就任した際、任期内に何を行い
   たいか 2,000 字以内で具体的に記述してください。
   用紙は公募案内添付のA4縦原稿用紙5枚(400 字/枚)以内に横書きで記載するか、
   パソコン原稿の場合は、A4縦の用紙を用い1枚につき 20 字×20 行(横書き1文字
   14 ポイント程度)で記載してください。
8 書類提出の方法及び締切日
 ・書類提出は郵送のみ(持参不可。簡易書留)
 ・受付期間:令和4年9月30日(金)まで(当日消印有効)
9 書類郵送先
 〒371-8601
 群馬県前橋市大手町二丁目12-1
 前橋市役所 文化スポーツ観光部文化国際課 宛
 ※封筒の表面に「応募申込」と朱書き明記してください。
 ※上記7の提出書類を、簡易書留にて郵送してください。
 ※応募に際して取得した個人情報は、選考事務以外には使用しません。
 ※提出書類については返却しません。
10 選考方法
 外部有識者を含めた選考委員会により、次のとおり選考します。
 (1)1次選考(申込書での経歴・実績等の審査並びに志望理由による書類審査)
 (2)2次選考(1次選考通過者を対象とした個別面接審査)
11 選考結果の発表
 (1)1次選考(書類審査)の結果は、令和4年10月下旬(予定)に文書で通知しま
    す。
 (2)2次選考(面接審査)は、令和4年11月中旬頃に実施する予定です。
  ※面接審査に必要な交通費等は各自の負担になります。
  ※2次選考当日は、受付時間内に選考会場へお越しください。
  正当な理由のない遅刻者は選考審査に参加できません。
 (3)2次選考の結果は、令和4年11月下旬頃(予定)に文書で通知します。
  ※選考結果の発表日は状況により変更する場合があります

<本件に関するお問い合わせ先>
前橋市役所 文化スポーツ観光部文化国際課
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12-1

電話 027-898-6522
Mail bunka@city.maebashi.gunma.j


01公募案内(配布用ワード版) 02応募申込書(配布用ワード版) 03応募理由書(配布用ワード版)01公募案内(配布用)02応募申込書(配布用)03応募理由書(配布用)

この記事を友人に紹介する