アーツ前橋

ラーニング

あーつひろば成果展示:細胞銀河

2024年6月16日に開催した「あーつひろば 広がる天体、細胞銀河をつくろう」で、アーティストの山形敦子とアーツ前橋サポーター、ワークショップ参加者59人が共同で制作した作品を展示しています。
接着剤に絵具を溶かした色水をたらして、参加者それぞれが“細胞” のようなミクロの世界にも見える天体をつくりました。色水がにじんで混ざりあい、参加者の意図を超えて形や模様が作られていきます。それぞれが作った無数の“細胞” のような天体が集まって、不思議な銀河が生まれました。

■作品名   細胞銀河

■制作    山形敦子、アーツ前橋サポーターと市民による共同作業

■展示期間  2024年6月28日(金)~2024年8月上旬

■展示場所  アーツ前橋交流スペース

■ワークショップの様子

この記事を友人に紹介する