アーツ前橋

ラーニング

ロビーライブ vol.22 Jazz



アーツ前橋で行う小さな音楽ライブ。県内で音楽イベントを企画している方をコーディネーターに迎え、様々なジャンルの音楽を紹介します。
本年度3回目のロビーライブ vol.22は「Jazz」をテーマに、ゲストに浜崎航氏(テナーサックス、フルート) 松本茜氏(ピアノ)のお二人をお呼びします。若手ピアニストと実力派サクソフォニストによる名曲を散りばめたジャズの楽しさ溢れるデュオをお楽しみください。

日時:2020年2月22日(土) 13:00~14:00
場所:アーツ前橋 交流スペース(1階総合案内付近)
料金:無料 申込不要
vol.22 コーディネーター:鈴木伸一

出演者

浜崎 航(Ts,Fl)

現在日本のジャズシーンを牽引する若手実力派サクソフォン奏者。自己のグループや堀秀彰とのコラボユニット’ENCOUNTER’のほか、大坂昌彦カルテット、安カ川大樹FEJE、三木俊雄フロントページオーケストラ、佐山雅弘M’sといった国内最高峰のジャズグループで活躍。近年ではクラブジャズのカリスマ小林径率いるROUTINEJAZZQUINTETのプロジェクトにも参加。バークリー音楽大学奨学金獲得。 これまで菅原彰司、JAY THOMAS、BILL PERKINSの各氏に師事。2013年 浜崎航meets松本茜trio”Big Catch”をリリース。ストレートアヘッドなサウンドで大絶賛を得て、全国ツアーを成功させる。同バンドでNHKセッションにも出演。主催するENCOUNTERにて墨田JAZZフェスティバル、横浜JAZZプロムナード等JAZZフェスティバルに多数出演。三木俊雄率いるFrontPageOrchのセカンドアルバム‘Stop&Go’に参加。また医師免許、潜水士免許、JPスクーバダイビングインストラクター、一級船舶免許を持つという異色の経歴も多方面からの注目を集め、最近では離島の文化振興にも取り組んでいる。



松本 茜(Pf)

ジャズピアニスト。1987年11月12日生まれ。鳥取県米子市出身。幼少時代、クラリネット奏者北村英治氏のコンサートでジャズと遭遇。独学で日々ジャズ演奏の模倣を続ける。2002年、MALTA(sax)プロデュースの第1回倉吉天女音楽祭出場、グランプリ受賞。2004年、バークリー音楽大学の奨学金オーディション学費全額免除試験に合格。同年に第23回浅草ジャズコンテスト・ソロプレーヤー部門にて金賞受賞。2006年4月、日本大学芸術学部進学と同時に上京。放送業界のノウハウを学ぶ傍ら、都内での本格的なライブ活動を始める。2008年5月、日本コロムビアレコードより、1stアルバム「フィニアスに恋して」でデビュー。2013年6月、浜崎氏とのユニット、浜崎航(ts)meets松本茜trio”BIG CATCH”より1stアルバム”BIG CATCH”をリリース。世界の第一線で活躍するPeter Washington(b)、Gene Jackson(ds)の両氏と3rdアルバム”Memories of you”(2015年)、4thアルバム”Night&Day”(2017年)を制作。サッポロビール「麦とホップ」テレビCM音楽担当 KIRIN生茶、清水建設のウェブCMで演奏。


この記事を友人に紹介する