アーツ前橋

ラーニング

高校生向けワークショップ「コミュニティデザイナー山崎亮の出前授業 in アーツ前橋」【中止】

※悪天候のため、中止とさせていただきます。

地域の未来を担っていく高校生を対象に、これからの時代の新しい働き方、学び方を伝えるワークショップを開催します。地域の課題を地域に住む人たちが解決する「コミュニティデザイン」という考え方でまちづくりに取り組む山崎亮氏と、彼が代表を務めるstudio-L(スタジオエル)のメンバーです。ぜひご参加ください。


 

 
 studio-Lによるワークショップ(他地域での実施の様子)

 
日時:平成26年2月16日(日)10:00~12:30

会場:アーツ前橋(群馬県前橋市千代田町5-1-16)

参加費:無料(要予約)

定員:高校生 40名程度、学校関係者 10名程度(※学校関係者は見学のみとなります。)

予約申込
高校生の方
「お名前」「高校名」「学年」「電話番号」「メールアドレス」「参加人数」を書いて、下記メールアドレスにお申し込み下さい。

学校関係者の方
「お名前」「所属機関名」「電話番号」「メールアドレス」「参加人数」を書いて、メールにてお申し込み下さい。※高校生、学校関係者とも、応募者多数の場合は、抽選となります。

お申込みメールアドレス:artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp

応募締切:平成26年2月10日(月)※募集は終了しました。

主催:アーツ前橋
協力:東北芸術工科大学

 

■講師紹介

山崎亮

 

studio-L代表。京都造形芸術大学教授。慶応義塾大学特別招聘教授。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、建築やランドスケープのデザイン、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。「海士町総合振興計画」「マルヤガーデンズ」「studio-L伊賀事務所」でグッドデザイン賞、「親子健康手帳」でキッズデザイン賞、『コミュニティデザイン(学芸出版社)』にて不動産協会賞などを受賞。

 

 岡崎エミ

 1973年横浜生まれ。早稲田大学卒後、㈱学習研究社入社。『ラ・セーヌ』編集部を経て99年独立。『Luca』副編集長、『LIVING DESIGN』編集長を歴任。09年1月よりstudio-L参画。主な業務として、島根県海士町「総合振興計画別冊」、栃木県益子町「土祭」、群馬県富岡市「世界遺産まちづくり事業」など。共著に『コミュニティデザインの仕事』(ブックエンド刊)などがある。2014年4月より東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科教員に就任予定。

 

出野紀子

 

東京生まれ。日本大学芸術学部写真学科中退。2001年より英国ロンドンへ渡り、テレビ番組制作の仕事に携わる。NHKやフジテレビの情報番組、英国BBC、ITVのドキュメンタリーや音楽番組などを制作し、2006年よりTV番組制作ディレクターとして独立。

2011年にstudio-L参画後は島根県海士町の自主運営テレビ局「あま・コミュニティ・チャンネル」で放送局の運営に携わり、住民による番組づくりをサポート。issue+designでは「声による発想」のための取材インタビュー・映像制作を担当した。

現在は、九州、東北、中国地方で、中心市街地活性化や防災緑地建造のための住民会議運営などを担当している。2014年4月から東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科の教員に就任予定。

 

お問合せ
アーツ前橋
住所:〒371-0022 前橋市千代田町5-1-16
TEL:027-230-1144 FAX : 027-232-2016

 

 

 

この記事を友人に紹介する