アーツ前橋

ニュース

2018

時をつなぐ:アーツ前橋所蔵作品から

 本展覧会では、近現代の画家たちが生きた時代をつたえる風景や、そこに暮らす人々を描いた作品のほか、今を生きるアーティストが地域の歴史を題材とした作品を紹介します。  前橋のシンボルである赤城山を描いた

[メールマガジン] vol.51(バックナンバー)

2018年3月14日発行 :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: 日没時間も日増しに伸びて春の訪れを感じる今日この頃ですね。今アーツ前橋では「Art Meets 05 菊池敏正/馬場恵」「

[メールマガジン] vol.50(バックナンバー)

2018年2月1日発行 :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: 年も明け、早いものでもう2月。今年は例年に無い厳しい寒さが続いていますが風邪などひかぬよう体調管理には気を付けてくださいね。

横浜美術館コレクション 昭和の肖像 写真でたどる「昭和」の人と歴史

 上毛かるたで「県都前橋生糸の市」と謳われるように前橋はかつて生糸産業で発展しました。群馬で生産された生糸は「マエバシ」と呼ばれ、横浜港を通じて海外へ出荷されたのです。前橋と横浜を繋ぐ絹の道が日本の近

アーツナビゲーター募集!

アートの魅力を伝える アーツナビゲーター大募集!アーツ前橋でボランティアをしてみませんか?アーツ前橋では、対話による作品鑑賞をサポートする「アーツナビゲーター」を募集します。子どもから大人までの美術館

あーつひろば~サポーター祭り【終了】

「あーつひろば」はアーツ前橋でアートを鑑賞したり、工作を楽しんだり、アーティストと一緒に活動したり…ひろばのように色々な体験ができるイベントプログラム。 こどもも大人も自分の中の「アート」を発見しよう

[メールマガジン] vol.49(バックナンバー)

2017年12月26日発行 :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: 早いもので2017年ももうすぐ終わり。忘年会など何かと忙しい時期ですが、みなさまが健康で新しい年を迎えられるよう、アーツ

[メールマガジン] vol.48(バックナンバー)

2017年11月27日発行 :・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・:・: 今年も残すところあとわずか、月日の流れの早さには驚かされますよね。寒さも一段と増した今日この頃ですが、風邪などひかぬよう

滞在制作 群馬県ゆかりのアーティストを募集!【締切】

■目的アーツ前橋では、前橋市で滞在制作(アーティストインレジデンス)を行う、群馬県にゆかりのあるアーティストを募集します。アーツ前橋は、2013年10月の開館前よりアーティストによる滞在制作を実施して