アーツ前橋

ニュース

2024

new born 荒井良二  いつも しらないところへ たびするきぶんだった

ポスター画タイトル《果てしない物語を聞いているような夜のとばり》2024年 ©Arai Ryoji 荒井良二(1956-)は、2005年に日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞

荒井良二展関連イベント 前橋シネマハウス 特集上映「荒井良二と映画を旅するこどもたち!」

前橋シネマハウス 特集上映 「荒井良二と映画を旅するこどもたち!」 「前橋シネマハウス」の入口には、前身の「シネマまえばし」開館時に荒井良二さんが直接壁に描いたイラストが。 荒井さんおすすめの外国映画

おしゃべりアートデイズ参加者募集

アーツ前橋では、作品をじっくり鑑賞して、気づいたことや感じたことを自由に話す対話型鑑賞「おしゃべりアートデイズ」を開催しています。 作品をみて、私はこう感じたけれど、他の人はどう感じているんだろう?と

令和6年度前橋市職員採用試験(社会人経験者対象・学芸員)

前橋市では令和7年4月1日採用予定として職員採用試験を行います(社会人経験者対象・学芸員)。 試験区分、試験スケジュール、採用予定人数、受験資格、職務内容などの詳細は、前橋市ホームページ「職員採用試験

【終了】ここに いても いい リトゥンアフターワーズ 山縣良和と綴るファッション表現のかすかな糸口

  神話などからインスピレーションを得た物語的コレクションで知られる山縣良和のファッションレーベル〈リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)〉。そのノスタルジックな表現は

【終了】あーつひろば「広がる天体、細胞銀河をつくろう!」

「あーつひろば」はアーツ前橋でアートを鑑賞したり、工作を楽しんだり、アーティストと一緒に活動したり…ひろばのように色々な体験ができるイベントプログラム。 子どもも大人も自分の中の「アート」を発見しよう

美術作品の寄贈について

アーツ前橋では、令和5(2023)年度に株式会社バッファロー 代表取締役 牧寛之(まきひろゆき)氏から、美術作品の寄贈を受けました。 今回寄贈された作品は、7作家11作品(評価額総額37,536,22

【募集終了】令和6年度博物館実習実施要項(アーツ前橋)

アーツ前橋では、博物館法で定める「学芸員」資格の取得に必要な「博物館実習」課程の単位取得を目指す大学生・大学院生のために、下記のとおり実習生の受入を行います。  1 対象  下記の条件をすべて満たす者