アーツ前橋

ニュース

2020

年末年始の休館

アーツ前橋ならびにミュージアムショップminaの年末年始の営業は、下記の通りです。12月28日(月)~1月4日(月) 休館*2021年は、1月5日(火)10時より開館いたします。 —————

令和3年度博物館実習実施要項(アーツ前橋)

  アーツ前橋では、博物館法で定める「学芸員」資格の取得に必要な「博物館実習」課程の単位取得を目指す大学生・大学院生のために、下記のとおり実習生の受入を行います。 1 対象 下記の条件をすべ

聴く-共鳴する世界

本展は、聴く行為を通して世界と関わる実践を芸術作品によって紹介します。何を、どのように聴いているのかに私たちの意識を向けることで、それまで気づかなかった出来事を再認識させる作品が近年注目されています。

場所の記憶 想起する力【終了】

この展覧会では、美術家たちが〈場所〉の現在や過去をそれぞれの感性によって表現した作品を紹介します。日常生活の経験、あるいは堆積している過去をさかのぼることを通して、自然や建物の風景や人間や生き物たちの

ご来館のお客様へ(新型コロナウイルス感染症拡大予防関連)

【2020年5月26日 更新】ご来館の皆さまへのお願い①入館時に「アーツ前橋 健康状態申告書」のご記入をお願いします。この際、非接触型の体温計での検温をお願いいたします。※「健康状態申告書」は、以下よ

結果発表!令和2年度 スタジオ・サポート・プログラム

現在新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、多くの表現者の方々が発表や活動の場を持つことが困難となっています。その状況をうけて、本年度アーツ前橋では滞在制作(AIR)事業に代わり、群馬県在住のアーテ

再開のメッセージ

私たちは今、未知のウイルスと向き合っています。多くの人が他の人との接触をできるだけ避けるいっぽうで、医療、福祉、流通、清掃等の分野では休むことなく努力を続けている人たちがいます。こうした専門的な知識や

アーツ前橋 オンライン・ライブラリ

アーツ前橋ではご自宅でもお楽しみいただける、さまざまなコンテンツをウェブサイトにて公開しています。アーティストへのインタビューや収蔵品、美術館外で行っている活動を動画やテキスト、写真などによりご紹介し

聴く-共鳴する世界 「先生のための無料招待ウィーク」【終了】

アーツ前橋は、より多くの児童及び生徒の皆さんに芸術文化の豊かさや楽しさに親しんでもらいたいと考えています。彼らの豊かな経験のためには、先生方のご理解とご協力が不可欠です。そのため、下記の期間中、先生方

【アーティストからアーツ前橋への手紙】今、どんなことを感じ、考えていますか。

これまでアーツ前橋の滞在制作事業では、国内外合わせて26組のアーティストを招聘しました。この事業ではアーティストが前橋の街に滞在し、地域の人達との交流を通してリサーチを進め、新しい作品のアイデアを構築

増田拓史 滞在制作(二国間交流事業:派遣)

アーツ前橋では、滞在及び制作のための施設「竪町スタジオ」を拠点として国内外よりアーティストを招聘して、滞在制作事業を行っています。これまで国内外20組のアーティストを招聘してきました。2019年度より

メンバーシップ会員の皆さまへ

アーツ前橋は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月5日から休館しておりますが、6月1日より再開する運びとなりました。つきましては、メンバーシップの有効期限を休館期間にあわせて3カ月延長対応させてい

  • 1 / 2