アーツ前橋

ニュース

2021

年末年始の休館

アーツ前橋ならびにミュージアムショップminaの年末年始の営業は、下記の通りです。12月28日(火)~1月5日(水) 休館*2022年は、1月6日(木)10時より開館いたします。 —————

生の軌跡ーTraces of Lifeー

アーツ前橋では収蔵作品を中心に、地域ゆかりの作家の作品や県内の美術館、コレクターの所蔵作品とともに構成するテーマ展、<コレクション+>を開催してきました。今回の<コレクション+>では、「軌跡」をテーマ

松田啓佑 滞在制作

昨年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により募集を見送り、スタジオサポートプログラムの実施となりましたが、今年度から「群馬にゆかりのあるアーティスト」の募集を再開しました。県内外、国内外15件の応募

「アーツ前橋あり方検討委員会」からの提言書について

【2021年12月28日更新】「アーツ前橋あり方検討委員会」は、アーツ前橋での作品紛失事案を受けて、中長期的なアーツ前橋のあり方を検討するため令和3年6月に設置され、再発防止、今後のアーツ前橋、それら

アーツ前橋の新型コロナウイルス感染症拡大予防対応について

【2021年12月2日更新】ご来館の皆さまへのお願い①入館時に「アーツ前橋 健康状態申告書」のご記入をお願いします。 この際、非接触型の体温計での検温をお願いいたします。※「健康状態申告書」は、以下よ

入館料キャッシュレス決済への対応開始について

【2021年11月13日更新】令和2年度(「聴くー共鳴する世界」展最終日)一部クレジットカードで実施しました「入館料のキャッシュレス決済」について、新型コロナウイルス感染症拡大予防対応も含め、令和3年

生の軌跡 ーTraces of Lifeー 「先生のための無料招待ウィーク」【終了】

アーツ前橋は、より多くの児童及び生徒の皆さんに芸術文化の豊かさや楽しさに親しんでもらいたいと考えています。彼らの豊かな経験のためには、先生方のご理解とご協力が不可欠です。そのため、下記の期間中、先生方

令和3年度 滞在制作事業「群馬県にゆかりのあるアーティスト」結果発表!!!

新型コロナウイルス感染症の影響により昨年度は募集を見送ることにしましたが、今年度から「群馬にゆかりのあるアーティスト」の募集を再開しました。厳正なる審査の結果、本年度の招聘作家は松田啓佑氏に決定しまし

あーつひろば「機織り(はたおり)のオノマトペ」【終了】

「あーつひろば」はアーツ前橋でアートを鑑賞したり、工作を楽しんだり、アーティストと一緒に活動したり…ひろばのように色々な体験ができるイベントプログラム。 子どもも大人も自分の中の「アート」を発見しよう

新収蔵作品展2021 ―2019・2020年度収蔵作品より―【終了】

 アーツ前橋では、①地域ゆかりの作家の作品を中心にした収集、②美術館の諸活動に関連した作品の収集、③アートの創造力によって地域に貢献できる作品の収集という3つの方針に基づき、作品の収集活動を行ってきま

滞在制作 令和3年 群馬県ゆかりのアーティストを募集!【締切】

■目的アーツ前橋では、前橋市で滞在制作(アーティストインレジデンス)を行う、群馬県にゆかりのあるアーティストを募集します。アーツ前橋は、2013年10月の開館前よりアーティストによる滞在制作を実施して

新収蔵作品展2021 ―2019・2020年度収蔵作品より―【終了】

 アーツ前橋では、①地域ゆかりの作家の作品を中心にした収集、②美術館の諸活動に関連した作品の収集、③アートの創造力によって地域に貢献できる作品の収集という3つの方針に基づき、作品の収集活動を行ってきま

  • 1 / 2